FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

ガンパレード事件

ガンパレード事件 (がんぱれーどじけん)

第5世界の1945年7月、黒い月の出現に始まった幻獣と人類との戦争。実際はヤオトの影響による衰退を避けるべく侵攻してきた第4世界との世界間戦争。 黒い月の情報の遮断により、第4世界人は人の形を保てずに幻獣となっていた。

そして、その裏ではセプテントリオンを創る陰謀が動いていた。

娘のためにセプテントリオンを裏切ったAは、第7世界でゲームガンパレード・マーチを開発・発売し、そののち儀式魔術GPM23をおこなうことで、その陰謀に対抗した。

ガンパレード事件とはその一連の出来事のことを言う。精霊機導弾事件同一存在でもあり、自然回帰が起こった。

参考資料

  • (旧謎板 5439 やがみ回答)Q>■セプテントリオンの介入編/・黒い月をおいて幻獣を作り出す/→様々なタイプの兵器の開発・運用テストが可能になる。/→人々が救世主を望む。/→生まれた「竜」が、世界を支配しやすくなる。「人々が望む時、救世主は現れる」のセプテントリオン側的意味。/・第5121小隊他で、竜候補と大切な人の組を送り込む。/→竜が発生しやすくなる。生まれた竜は、世界の望む救世主となる。/→総合して、経済的、政治的に第5世界を支配できる。(中略)/A>そうですね。ここまでは完璧です。
  • (旧謎板 5439 やがみ回答)Q>■幻獣と自然/・今回のガンパレードにおける事件は、精霊機動弾事件の同一存在である。/精霊機動弾事件では、アルス・マグナ発動(彼の者、真のオリジナル・ヒューマンと関連がある以外、詳細不明)によって、人々は共感能力の高いスキカ、スルナカン化し、自然が回復した。/スルナカンは同調能力を持ち、攻撃性が低く、種として弱い。/幻獣によって自然が回復しているのは、それと同じ現象が起きていると考えられる。/A>そうですね。ここまでは完璧です。

戻る→用語集 用語集/か行 用語集/か行/か