FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

サンダーバード

サンダーバード (さんだーばーど)

1.ミュンヒハウゼンのこと。

ガンプの4匹の守護獣(四大の聖獣)のひとつ。 エイジャ兄弟曰く「四つの獣を従える八番目の王」の獣のひとつ。

メイデアの姫君の説得で踊る人形が人間側についたとき、それに従った四柱のアラダの一人。 東の風八十八万を司る。

2.親人類派の幻獣。

全長40m、体重10tほど。

鳥脚属飛翔科ドール中型幻獣。 ネイティブアメリカンの祈りに応え北米戦区に出現、人類を守るため戦った。

8枚の羽を持ち、全身からの放電で青く輝く。この放電によって攻撃も行う。 飛行速度はマッハ2程度。

確認数は世界で90体ほど。

参考資料

  • (式神の城3 ミュンヒハウゼン&エミリオ デモ)カガチ:古い伝説がある。/最強の幻獣、踊る人形がいとかしこき姫の説得で人間側についた時、それに従った四柱のアラダがいた。/なあ、東の風を司るウォータードラゴンは、その後何処に行ったのだろうな。/ミュンヒハウゼン:・・・ウォータードラゴンの守備範囲は東の風ではございません。東の風八十八万を司るのはサンダーバード。

編集履歴


戻る→用語集 用語集/さ行 用語集/さ行/さ

Last modified:2017/11/25 03:38:56
Keyword(s):
References:[用語集/さ行/さ] [ミュンヒハウゼン] [四大の聖獣] [鳥脚属] [幻獣]