FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

シーナ

シーナ (しーな)

精霊機導弾事件において、双子の姉妹ネルとともに聖銃の使い手として選ばれた、スキカの少女。

のちにクーラ・ベルカルドによって、作られた彼女のクローンもシーナという。クーラは、このクローンのシーナを担ぎ上げて第5世界に侵攻を開始した。

しかし、彼女は平和主義者であったため、独自に平和工作をおこなう(おそらくは降下作戦)。この工作をクーラに悟られて幽閉されることとなるが、これを救出するのが銀環作戦である。この作戦のあと、第5世界の軍部と幻獣軍の間で講和が成立する。


戻る→用語集 用語集/さ行 用語集/さ行/し