FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

シオネの円環

シオネの円環 (しおねのえんかん)

式神の城 七夜月幻想曲七城メイが使用していた絶技

リューンを吸収して回転する円環を召喚する。円環は、回転が上がれば上がるほど多くのリューンを吸い込む。これにより、周囲のリューンを吸収し、あらゆる絶技を無効化する。制御者がいないと、際限なく吸い込んで危険である。

非常に単純な原理ゆえに、対抗策が編み出されたため現在は使われていない。しかし、対抗策すらも歴史の彼方に忘却された現代にメイが復活させた。絶技をあまりよく知らない相手にはまだ有効である。

(リン)の絶技でありガンプ)では使えない。 また、シオネの血脈である必要もあるが、シオネクローンであるののみ(東原希望)ならば使える。 (七城メイは世界移動した東原希望であり、ゲームアイドレスに登場するコゼットも彼女自身である)

なお、吸い込んだリューンは周辺世界に流し込まれると見られており、その結果周辺世界には多大な影響を及ぼしかねない。 そのため、ゲームアイドレスにおいて皇帝竜からその使用について警告を受けている。

絶技詠唱の口上

万物の調停者にして古きもの 全てを従えし烈王の王
風の中心に座す 偉大なる御名において 
万物の調停者のまたものたる 竜胆の我は 勅命によりて魔術を使役する 
完成せよ シオネの円環

参考文献

  • (式神の城 七夜月幻想曲 )非常に単純な原理の絶技。/リューンを吸収して/回転する円環を召喚する。/円環は、回転が上がれば上がるほど多くの/リューンを吸い込む。/これにより、周囲のリューンを吸収し、/あらゆる絶技を無効化する。/メイが制御しなければ回転が止まらなくなり/地球規模のリューンを吸収してしまった/かもしれない。/黄金戦争において活躍したが、/単純な原理故に、すぐに対抗策が広まり、
  • (テンダイスブログ EV171 ”勝てない敵との戦い” 結果)芝村: ロッシ:「シオネの円環というものを、ご存じでしょうか」/皇帝竜:「その絶技はよく知っている」/皇帝竜:「だが、その絶技は途絶えた。使い手はもはやいない」/(中略)/芝村: 皇帝竜:「シオネの血脈は耐えた」/(中略)/皇帝竜:「青ではシオネの円環は使えない」/(中略)/皇帝竜:「シオネの円環は周辺世界を殺す最悪の手段、その力、努々注意をおこたるな」

戻る→用語集 用語集/さ行 用語集/さ行/し

Last modified:2017/07/04 18:17:13
Keyword(s):
References:[絶技] [用語集/さ行/し]