FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

スピリチアダンス

スピリチアダンス (すぴりちあだんす)

1・第6世界群を舞台にした物語の一つ。矢上総一郎が書いた小説で、没原稿としてアルファシステムのサイトに掲載されていた(現在は削除されて読めない)。スピリティア・ダンスとも。

小学生艦長、八重咲桜子とその部下512名が遭遇した戦闘から、所属していた「連邦」を離れるまでの話。全27話

2・上記世界でのゲーム名。アイドレスよりも未来に流行っている全感覚投入型ゲーム。

登場人物

  • 七瀬鳴海:女子。師兵でポイポイダーの命名者。
  • 八重咲桜子:小学生にして艦長。
  • MAKI:メインコンピュータ。
  • セイカ:女子。操舵長。月に住んでいる。
  • グリエススリー少将:支援隊司令。禿頭の老人。
  • 殿田:大尉。中隊長を務める。
  • 稲尾:男子。女嫌いの師兵。鳴海の親友を自称する。
  • 石田ひかり:女子。中尉で主計長。眉が太い。
  • 鈴:師兵。
  • 加藤:女子。連邦の白い魔女と呼ばれる空軍パイロットで肉体をボーグ化している。
  • ポイポイダー:航海長。バンドウイルカ知類。

参考資料

  • (参考資料出典箇所)引用。改行は/に置き換え。

編集履歴


戻る→用語集 用語集/さ行 用語集/さ行/す

Last modified:2020/05/13 22:15:32
Keyword(s):
References:[ポイポイダー] [八重咲太一] [雪風] [八重咲桜子] [用語集/さ行/す]