FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

セントラルワールドタイムゲート

セントラルワールドタイムゲート (せんとらるわーるどたいむげーと)

1. 他のゲートとは異なる性質を持つ特殊なワールドタイムゲートのこと。

七つの世界の中心(セントラル)にあるとされ、全ての世界を時差0で繋いで(貫通して)おり、情報である可能性(第一原質)以外のものが通過することができる。

七つの世界が閉じる(すなわち質量を変換して速度を上げたために、他の世界と距離が開き、さらにワールドタイムゲートによる世界間の行き来がなくなる)ことを防ぐために、たびたび出現するとされる。

開放すれば本来は地球どころか銀河系の腕の一つを簡単に包み込むほど巨大な世界最大のワールドタイムゲート

セントラルワールドタイムゲートの近くでは(たとえ閉じていても)全ての物語が活性化する。 OVERSセントラルワールドタイムゲートの上に存在している。

第5世界ではなぜか熊本、田辺真紀の頭上にあった(マキ・ワールドタイムゲート)。 第7世界では小村佳々子の頭上にあった(イイコ・ワールドタイムゲート)が、女子の本懐で佳々子が世界移動を開始し、田辺真紀可能性とゲートを消失した。 移動後のイイコ・ワールドタイムゲートはセントラルではないと思われるが、詳細不明。

第7世界でも熊本にあったと思われるセントラルは、セントラルWTG移動作戦により、現在は東京にある。 絢爛世界(第5世界と一度はクロスした世界)では、地球から火星に移動し、2252年現在は火星にある。

絢爛舞踏祭では開放セントラルワールドタイムゲート状態にあり、火星に計算より多くの水が出現しているのがその証左とされている。また、セントラルWTG開放の余波で、重力レンズが出現したらしい。

絶対架空存在エレルエレリアングレート氏のキャラによって破壊された跡の何もない空間のことである。

2. 無名世界観総合サイト「Central World Time Gate」のこと。

現実世界時間2006/10/07に公開され現在も運用中である。

参考資料

  • (世界の謎掲示板 18948 芝村回答)Q>11.「セントラルWTG移動作戦」とやらまでは云々という回答を海法さんから頂いておりましたがセントラルWTGは第七世界では今はどこになりますか?/A>東京です。
  • (予約特典ブックレット p.21 設定資料)セントラルワールドタイムゲート/特別なワールドタイムゲートとして、セントラルワールドタイムゲートがある。/それは全ての世界を貫通するワールドタイムゲートで時差を持たない。/それだけではない。情報である可能性(第一原質)以外のものを、このゲートは通過させてしまう。/これは七つの世界が閉じる、すなわち質量を変換して速度を上げたために、他の世界と距離が開き、さらにワールドタイムゲートによる世界間の行き来がなくなることを防ぐために、たびたび出現するとされる。/防ぐ、というのは作為的な行為なので、このため、世界の謎を探求するハンター達(プレイヤー達)は大昔から世界は人為的に作られたのではないかと、指摘している。/ただし、それを照明できたプレイヤーはいない。/そもそも世界の中心になにがあるのか、まだ明らかになっていない。/そこに巨大な質量があって世界は周回軌道を描いているのではないかという者もいるが、その証左となるものを明白に出したプレイヤーはいない。/セントラルワールドタイムゲートは謎の宝庫である。同時に、一つだけ分かっていることがある。セントラルワールドタイムゲートの近くでは全ての物語が活性化する。閉じているセントラルですら中小企業が躍進したり、他世界の登場人物がまるで実在するようにささやかれ始めてしまう。現実が物語化すると言ってもいい。/それが開放セントラルワールドタイムゲート状態ではどうなるか。それは絢爛舞踏祭で明らかになる。/第7世界においてそのゲートは移動しており、現在は東京にある。/では絢爛世界(第6世界)ではどうか、やはり同じことが起きているが、第6の場合もっと移動距離が伸びている。/地球から火星へ。セントラルワールドタイムゲートは2252年現在、火星にある。/火星に計算より多くの水が出現しているのは(情報以外のものもゲートスルーさせる)セントラルが開放されていることに他ならない。/火星を暖めた重力レンズの出現も、セントラルワールドタイムゲートの余波である。/絢爛舞踏祭とはセントラルの力で活性化した火星を舞台に、風をわたる一匹の妖精が第6世界全域に影響を与える物語である。
  • (予約特典ブックレット p.24)絢爛舞踏祭とは、かのものの復活で次々と加速し、閉じられていく世界達をセントラルワールドタイムゲートに生息する巨大な意識体OVERSが次々に減速させ、ふたたび美しい螺旋を取り戻させる状況で起きた、物語の一つである。
  • (儀式魔術絢爛舞踏祭/豪華絢爛チャット ピックアップログ 未知との遭遇)エレリアングレート > エレルは破壊されています。壊したのは僕です。 (12/11-02:01:30)/エレリアングレート > 今そこにある何もない空間がセントラルワールドタイムゲートです。 (12/11-02:02:31)/.../エレリアングレート > ちなみにどうやって壊したかは知らないです。壊したのは私のキャラですがそこにいたった理由は説明されていません。マスターニハメラレマシタ。 (12/11-02:15:26)
  • (戦闘詳報2 <火星撤退戦> 戦死46 完全敗北)雲を切るように巨大な白い環。それが、開放すれば本来は地球どころか銀河系の腕の一つを簡単に包み込むほど巨大な世界最大のワールドタイムゲートである。/銀河系から見ると少々いびつな位置にありながら、そこがたまたま知的種族の発祥の地と重なっていたために中央世界門=セントラルワールドタイムゲートと呼ばれるようになっている世界と世界をつなぐ門である。

編集履歴

  • 編集委員/十五夜:マキとイイコの項目新設(予定)。セントラルが複数あるという話もあったり。

戻る→用語集 用語集/さ行 用語集/さ行/せ