FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

ターカエーン

ターカエーン (たーかえーん)

Aの魔法陣 A-DIC"ターニの帰還"に登場する神様のひとり。

参考資料

  • (大絢爛舞踏祭ブログ A-DIC"ターニの帰還")太陽の神 ターカエーンこと赤の神は、土着神の神話体系では甚だ、ひどい神として描かれています。姿を描くものもなく、よって、絵では表現されていません。/ひどい乱暴者で触るもの見る者なんでも壊していたといいます。/赤の神は大地女神に乱暴し、今でも稀に人の夢の中に入って火の子を作ります。/火の子は髪が真っ赤で、生まれつき炎の壁や火の珠の絶技の素養があります。火の子はひどく迫害されますが、これらは決して直接的なものではありません。誰もが復讐を恐ろしがるためです。火の子だけが赤の神を信仰し、秘密の場所に小さな祠を結びます。/黄の神の熱心な信者は火の子に(隠れてではありますが)極めて親切です。これは神話の本当を知っているからとも、太陽の神は実は女神で、黄の神が浮気しているからだとも言います。

編集履歴


戻る→用語集 用語集/た行 用語集/た行/た

Last modified:2018/09/25 16:59:25
Keyword(s):
References:[用語集/た行/た] [ターカシーマ] [ターカナーギ]