FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

ニーギ救出大隊

ニーギ救出大隊 (にーぎきゅうしゅつだいたい)

WR/2002/4/1 アルファ・システムにおいて、第5世界出先機関社屋の思考迷宮スフィアに囚われたニーギ・ゴージャスブルーを救出するために、急遽編成された部隊。部隊長は須田直樹氏、そのほかのメンバーは大木妹人ふみこ、櫻井剛、暮里愛実、および現地の神々(ニーギ流転抄より)。また、サイトに掲載された人事異動では、現地支援として青の青サムライキッドハンニバルの名前が挙げられている。

なお、ニーギ流転抄 p.091では日付が第7世界と明記の上2000年4月1日になっているが、誤植かロイ・バウマンによる改竄か、当時クロスしていたと見られる第1世界との時差を示すものかは定かではない。

参考資料

  • (世界の謎掲示板 02931 紫炎氏)4月1日の人事異動から/○セントラルワールドタイムゲートからの情報、入りました。/これに対応して現在第6世界に展開している降下建設課および世界防衛部の人員を統合して即応任務部隊を編成して投入します。/編成名は、ニーギ救出大隊です。降下される皆様に完全なる青の御加護を。/また、これの支援のために第5世界に戦力を再展開することにしました。/現地の青の青、およびサムライキッド、ハンニバルと協力して事態の打開に全力をあげます。
  • (アルファ・システム サーガ ニーギ流転抄)第七世界。ゲーム開発会社兼多世界間通信会社アルファ・システムの社員たちが、ぶっ倒れた。同社では、「式神の城」事件の収束を見届けて、第六世界から出張鳥・須田直樹すだなおきが、現地社員の荻おぎふみこや見習いの大木妹人おおきまいとらと共に帰還してきたばかりだった。/(中略)/かくして二〇〇〇年四月一日、新たな人事改正で須田はニーギ救助大隊の部隊長に任命される。帰還後わずか一日の滞在で、ふたたび他世界出張におもむく羽目に陥ったのだった。

更新履歴


戻る→用語集 用語集/な行 用語集/な行/に

Last modified:2020/02/14 04:45:44
Keyword(s):
References:[用語集/な行/に] [暮里愛実] [第7世界] [桜井剛] [年表/ねじれた城事件以前] [サムライキッド]