FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

ヒトウバン

ヒトウバン(ひとうばん)

外骨格属浮殻科パペット小型幻獣

確認数は全世界で20万以上。ほとんどが九州戦で出現。 切り取った人の頭を前面に貼り付けて飛ぶ。貼り付けられた頭は生きており「殺して殺して」と叫ぶ。 群れを成して低空を高速で飛行し、犠牲者をその歯で食いちぎる。 歯は小型の外骨格属が寄生して作られているようである。

参考資料

  • 飛頭蛮:ろくろっくびの一種で中国の妖怪。昼間は普通の人間だが、夜になると頭が胴体から離れ耳を翼のように使い空を飛ぶ。

戻る→用語集 用語集/は行 用語集/は行/ひ

Last modified:2017/09/22 14:37:47
Keyword(s):
References:[用語集/は行/ひ] [幻獣] [浮殻科] [パペット]