FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

フローリン

フローリン (ふろーりん)

やがて僕は大軍師と呼ばれるらしいの登場人物。イントラシア家の姫でフルネームはフローリン・イントラシア。沿海州の領主を務める。

青氷色の瞳と長い金髪を持つ。また「金貨姫」とも呼ばれる。(フローリン金貨由来か?)権能として万物鑑定を持つ。

毅然とした態度と言動を取るが、本当は何かを教える時に嬉しそうにしたり、リボンたくさんの可愛らしい服装を好む少女。犬も好きだが飼う事が出来なかった為、フェリンを可愛がっている。

聖ダビニウス青銅騎士団の援軍を務める為、戦場に向かった際にガーディと出会う。後、グランドラ王との戦いに向かう最中で彼に命を救われ、その権能を鑑定することに。

自分に付き合わせればガーディを不幸せにすると思った、という理由で一度は彼を配下にすることを諦めるも、森州を平定したガーディを見て自分が面倒を見なければ、と近侍に任命する。

10人からの兄妹がいたが、政治的陰謀による暗殺で兄2人とフローリンだけが生き残っている。

参考資料

  • (参考資料出典箇所)引用。改行は/に置き換え。

編集履歴


戻る→用語集 用語集/は行 用語集/は行/ふ