FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

ブータ

ブータ (ぶーた)

第5世界ガンパレード・マーチの登場人物…もとい、猫。

本名ブータニアス・ヌマ・ブフリコラ。 楽師アーはヌマ・ブータニアスと呼んでいた。彼の人間の親友達の名前3つをつなげたもの。二代目の王ヌマ、民衆派と呼ばれたブフリコラ、そして歴史から消された人類の最強ブータニアス、の3人。

長靴の国より来る客人神。猫神族の英雄。 猫神族の王にして列王の一柱。猫岳の王、宝剣の使徒、アルゴーナウタイ、猫の神様などとも呼ばれ、古来より現在まで生き長らえて来た。 光の軍勢よきゆめの最後の生き残り(だと本猫は思っている)。実際は同じ仲間のハードボイルドペンギンも生きている。後に青の厚志の守護につく事になる。

参考資料

  • (旧謎板 356 やがみ回答)A>ちなみにブータの名前は彼の人間の親友達の名前3つを/つなげたものです。/二代目の王、ヌマ。民衆派と呼ばれたブフリコラ、/そして歴史から消された人類の最強ブータニアス。
  • (Return to Gunparade 15-4 速水の飼い猫)母猫と仔猫達は、猫の王様であり、神様であるブータを見た。/深々と頭をさげる母猫。/「おめもじすることを光栄に存じます。猫岳の王、宝剣の使徒、アルゴーナウタイ、猫の神様」

戻る→用語集 用語集/は行 用語集/は行/ふ