FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

ラヴ

ラヴ (らヴ)

愛(LOVE)や0(ラヴ)を指すこともある。

1.頂天のレムーリアにおけるラヴ

正負2つのを合わせて0(ラヴ)とする。

2.海ラヴにおけるラヴ

海ラヴにおいては世界を滅亡させる無限増殖・無限自己進化遺伝子、あるいは「超大規模非核EMP<嵐の王ラヴ>」のこと。かれんがその身に宿しているが、厳重に封印されている。粘膜接触により感染する。

  • VTP-001-ラヴ。

全てのドロイドの原形。先行量産型にして唯一の試作型。XX。 地球と日本月を結ぶ航法装置であり、ウエポンシステム・MEIDEAの中核処理装置。

編集履歴


戻る→用語集 用語集/ら行 用語集/ら行/ら

Last modified:2017/10/05 02:51:44
Keyword(s):
References:[EMP] [かれん] [エンプアーラ] [海ラヴ] [用語集/ら行/ら]