FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

ワールドドーム

ワールドドーム (わーるどどーむ)

絢爛世界・火星を覆う巨大なドームのこと。 100年もの間建設が続いている火星全域を覆うワールドドームは進渉率72%の段階で終戦、現在の工事はストップしている。

2149年、火星でのワールドドーム建設が始まる。これは一般的に蒸発する水資源を守るための行動と説明されていたが、実際は要塞化であった。 火星を包み込むようにして形成されるシールド。 太陽系が攻め込まれ、滅亡に追い込まれようとする時、シールドが発現する。ドームは巨大なシールド発生器であり、火星に設置された24の都市船は知類を守る最後の砦を企図して建造された。

再び太陽系を取り戻せるようになるまでシールドが護り、火星は第2の揺りかごになる。地球が破壊され、また太陽そのものにNEPが叩き込まれても、火星だけは残り続ける。その後何百年か、あるいは何千年後かに、知類は都市船を空に浮かべ、宇宙に逆侵攻する計画であった。

参考資料


戻る→用語集 用語集/わ行 用語集/わ行/わ

Last modified:2017/11/25 03:37:29
Keyword(s):
References:[用語集/わ行/わ]