FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

詠唱代償

詠唱代償 (えいしょうだいしょう)

その属するオーマ以外のオーマに属する絶技を使用する場合に必要となる代償。

式神の城コミックス ねじれた城編では、ふみこ()が猫の王()の力を借りるために腕一本、玖珂晋太郎アーカウ要塞の召喚(?)のために玖珂光太郎の力を代償に捧げている。

アルカランドのカードは、そのカードにリューンが篭められており、カード消失が代償となるため、その他の詠唱代償を必要としない。

参考資料

  • (式神の城コミックス ねじれた城編 辞典4巻目)オーマ七体系はすべて独立した系統を持つため、他の色の助力を借りる際には代償が必要となる。(後略)

編集履歴


戻る→用語集 用語集/あ行 用語集/あ行/え

Last modified:2017/09/23 13:55:58
Keyword(s):
References:[用語集/あ行/え] [あたらしい魔法] [白の剣鈴] [絶技] [アルカランド]