FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

貫徹丸

貫徹丸 (かんてつまる)

二代目海法紀光の持つ万年筆。初代海法より受け継いだ。元々は初代が旅の途中でエルフ達からもらったもの。ミスリル銀でできている。

その筆は、あらゆるものを貫徹するがゆえに貫徹丸という、それはペンが剣よりも強いことを証明する、ただそれだけのアイテムであった。

雷鳥号の起動キーでもあり、宙に魔法陣を描くことで呼び出すことができる。

参考資料


戻る→用語集 用語集/た行 用語集/た行/つ

Last modified:2017/10/23 04:10:01
Keyword(s):
References:[用語集/か行/か]