FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

基幹技術

基幹技術 (きかんぎじゅつ)

七つの世界にはそれぞれ特に発達した技術があり、これを基幹技術と呼ぶ。 なお、アルファ・システム サーガに記述されているものの一部は正しくないとされる(出典不明)。

基幹技術は基本的に他の世界では稼働しないが、ワールドタイムゲートが開いている場合は接続先の基幹技術が動くことがある。

各世界の基幹技術は次の通りである。

固定である世界毎のプロダクトネームとは独立に物理域の移動に従って変化するようである。 第7世界第6世界から移行する時に、ニトログリセリンの性格が世界中で一斉に変わったとのこと。 同時に人間も変化した、らしい。

各世界の技術は、与えられた物である。 また、中央世界(第3世界)はすべての技術を限定的ながら持つ

参考資料

  • (旧謎板 8608 芝村回答) Q>9)世界固有技術は、ナニをもって世界固有の技術となるのでしょう。A>1/7。Q>> > 10)9においてどこからか与えられた技術だとしたら何処からでしょうか?A>上に同じ。
  • (旧謎板 8784 芝村回答) Q>1)世界の固有技術は、「1」がその技術のうち「1/7」を各7つの世界に与えた>結果であるという認識であっていますか?A>結構。Q>2)聖銃が中央世界作製という事は、中央世界はこの「1」の技術を持っているという事でしょうか?A>限定的に。
  • (旧謎板 NO.1676 やがみ氏の書き込み)昔の話をしましょう。 この世界が第6世界から第7世界に以降した頃の話です。/ニトログリセリンの性格が世界中で一斉に変わるという事件が起こりました。/ほぼ同時タイミングで、人間も変化します。

戻る→用語集 用語集/か行 用語集/か行/き