FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

久遠

久遠 (くおん)

正式名称 KSWD-26「久遠」

 全国でも珍しい女性専用ウォードレス。女性のボディラインを良くだしている。尚敬高は女性だけによる戦車学校なので、当然本機も基本タイプが戦車兵タイプとなっている。  機動力を落とさず防御力を上昇させる目的で装備されている胸当てが、識別上の特徴。  戦車が破壊され、脱出した後も戦闘を続行できるように設計されており、戦車兵装備のウォードレスとしては例外的に装甲と人工筋肉補正率が高くなっている。

 ドレスの大型化を防ぐ目的のためか、大型装備の着脱を行うアタッチメントやその操作機器類は装備されていないものの、それ以外は通常の陸戦ウォードレスとほぼ同じ機能・性能を持ち、単純な構成からか信頼性も高かった。  狭い車内で動き回る戦車兵用ウォードレスとしては大型だが、そこは元々小柄な女性が装備するため、特に問題はなかったようだ。

 尚敬高校のケルビムには、車体の横に本機装備用の長刀が装備されており、ケルビムが破壊された時点でこれを取り、迫る幻獣を相手に最後の戦闘…白兵戦闘を行った。  敵に後ろを見せないことを誇りとする本校にとって、このウォードレスは最後の守りであり、生き様であった。

 本機のサブタイプとしては、99年の春から装備された性能向上型のB型(A+型)の他、アタッチメント類や独立センサー系を装備した完全な陸戦ウォードレスとして改設計され、少数が生産された戦闘工兵用タイプDがある。

 九州撤退後、本機は西部方面軍参謀となった芝村舞の手により、全て破棄された。

 生産数777機。設計者は小野沢輝子。

バリエーション

  • タイプA:戦車兵科用
  • タイプB(A+):能力向上型
  • タイプD:戦闘工兵用・アタッチメント装備型
  • タイプDS:指揮官(クラス委員)用・通信機増設型

戻る→用語集 用語集/か行 用語集/か行/く

Last modified:2017/11/25 21:13:59
Keyword(s):
References:[用語集/か行/く] [ウォードレス]