FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

玖珂ほむら

玖珂ほむら (くがほむら)

1・「われは剣王っ!!」の登場人物。領地を失った最弱の本郷義明とする。契約によって与える力は筋力強化。

玖珂家の領地からとしての素質を認められて集められた子供の一人であり、養子である。藍那(あいな)という少女を剣として共に天下統一を夢見ていたが千石学園入学前に現川早春によって彼女と領地を失う。そして入学式の日に本郷と出会ったことから彼を剣とし、共に戦うことになる。

戦いの中で皆を傷つけまいと本郷との契約を破棄し、同盟を組んでいた池内志野と絶縁。相討ち覚悟で現川に降るも、計画は失敗。しかし、後を追ってきた本郷らによって救出される。戦いの中で領地である三河を取り戻し、本郷と再度契約。現川や秋草とは違う道で、天下統一を果たすと誓う。

自衛の手段として拳銃を用いる事もあるが、基本的には年相応の少女。

2・電網適応アイドレスに登場したACE。剣王の玖珂ほむらから数えて4代前の玖珂ほむら。

8歳の少女の肉体に記憶継承によって代々のほむらの記憶を継承している。そのため見た目は10歳程度に見えるという。剣王ほむらは上記の通り養子であるため記憶継承を受けていない。

後に本郷義昭を産む運命にあるというが詳細不明。


戻る→用語集 用語集/か行 用語集/か行/く

Last modified:2020/07/27 19:52:41
Keyword(s):
References:[池内志野] [藍那] [本郷義明] [用語集/か行/く] [おりね] [現川早春] [おねい] [宗麟坊] [浅野おね] [われは剣王っ!!]