FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

熊本城攻防戦

熊本城攻防戦 (くまもとじょうこうぼうせん)

ヒストリーにおいては、第5世界 1999年4月22日 熊本県熊本市 熊本城において発生する、幻獣との一大決戦。熊本城決戦とも呼ばれる。人類側の現場総指揮官は鈴木銀一郎大佐。

ゲームガンパレード・マーチでは、芝村舞と親しくなり、一定以上のイベントをこなすと発生する。

セプテントリオン竜計画の一大クライマックスとして用意されていた。この攻防戦の中で芝村舞は死亡し、絶望から速水厚志魔王への道を歩み始めることになっていた。

儀式魔術絢爛舞踏祭では、この時点でセプテントリオン PLによる介入により、瀧川陽平が殺害されそうになるが、レイカ他によって阻止された。

裏では集中した敵を味方ごと吹き飛ばす核計画が存在していた。表向きは味方の善戦によって上層部が使用を見合わせた。実際は核ミサイルを搭載したワーグによる爆撃を儀式魔術の支援によって是空とおる士魂号が防いだりしている。

Aの魔法陣リプレイ ガンパレード・マーチ編では4月6日に起こったことになっている。これは発生する日時が不定で条件によって分岐(ゲーム版では芝村舞との仲がどれだけいいかによる)するため、プレイが反映された結果、作戦決行が4月6日になった。

ガンパレード・マーチ アナザー・プリンセスでは、芝村神楽が航空機からの大量破壊兵器の投下で集中した敵を味方ごと吹き飛ばす準備をしていたが、 秋草一郎の選択を見て投下直前で中止する。小説版によると日付は4月6日である。

参考資料

編集履歴


戻る→用語集 用語集/か行 用語集/か行/く

Last modified:2017/11/25 05:23:46
Keyword(s):
References:[瀧川陽平] [芝村神楽] [PL] [熊本城決戦] [用語集/か行/く] [富士砲]