FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

黒剣のクロニカ

黒剣のクロニカ (くろがねのくろにか)

WR/2016/11/16に星海社から発売されたギリシャ神話をモチーフとしたファンタジー小説。全3巻。 第12世界、遥かな古代、アトランティスが沈んだ後に残った多数の島(アトランの車)に散らばる都市国家が舞台である。 マルクス・アウレリウスの自省録の偽書っぽい本物を底本に書かれているという設定。

水鏡を覗くことでダリドという姿形の変化(可変の場合もあり)とダリスという異能力を得る。

WR/2017/01/03から10日間、発売記念のミニゲーム「哲人皇帝の小さな友」がおこなわれたが、これは新宿・ビルの戦いのNEXT GAMEのひとつでもあった。

後、WR/2017/02/10より惨劇の日(惨劇の脱出)と呼ばれるゲームが展開。この結果は第2巻以降の内容に反映された。

登場人物

  • フラン
  • オウメス
  • トウメス
  • イルケ
  • オルドネー
  • イリューイリド
  • イタディス
  • ウラミ
  • カンナ
  • ジジウム
  • ゴルゴネー
  • アリアグネ
  • アルテ
  • アフロス
  • パラス
  • マスケー
  • ナウシカァ
  • ウォホス 曇天神殿に仕える神官。イリューイリドと同じ松の木のドリド。木が含まれているもの(武器や楯のように一部含まれているだけでもいい)を出現させるダリスを持つ。

多島海(アトランの車)の都市・地名

  • コフ
  • ヤニア
  • ロクロボロス
  • 鳥の島

参考資料

編集履歴


戻る→用語集 用語集/か行 用語集/か行/く

Last modified:2018/02/25 05:07:14
Keyword(s):
References:[ダリス] [ワールドナンバー] [ダリド] [イリューイリド] [オウメス] [イルケ]