FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

三輪清宗

三輪清宗 (みわきよむね)

1・実在の人物。ゲームデザイナー・小説家・オカルト考証や脚本家等幅広く活躍する。カウンターアタックエース資格保持者となっている。

Aの魔法陣では大神一族という蛇にまつわるキャラクターを使用していた。

2・「清子さんハイ!」の登場人物。74式戦車改の清子さんに搭乗する運転手。戦車兵としてはいささか背が高すぎるとか。

上田虎雄救出作戦では小太刀右京戦車長や加納正顕と共に上田虎雄を救出し、OKとの最終決戦では世界の端末となって言葉を伝えた。

参考資料

  • (テンダイスブログ NOTボーナス 清子さんハイ!(1))戦車兵としてはいささか背が高すぎる三輪は、気難しい顔でクラッチに触れている。実際製造からかれこれ25歳と言う大変妙齢の清子さんのエンジンは気難しく、発進時のクラッチ操作は神経をすり減らした。それでも文句は言わない。国産だから。
  • (テンダイスブログ 14日目(昼)39 エースゲーム(前編))SD:三輪さんは私は世界の端末です。/SD:とかいいはじめたぞ。真顔で。/加納正顕:「ああ、いつもの三輪さんだ」/SD:(俺もそう思った)/SD:三輪:「これから言うことは計器の表示だと思いなさい。」

編集履歴


戻る→用語集 用語集/ま行 用語集/ま行/み

Last modified:2020/05/14 16:32:36
Keyword(s):
References:[エース] [加納正顕] [小太刀右京] [エースナンバー] [大神] [大神一族]