FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

山形省三

山形省三 (やまがたしょうぞう)

見習い新聞記者。 ファンタジアとの初めての戦闘で、絶技の血統であることに気付く。

山形テルと初めて出会ったときからしばらくは「お兄ちゃん」と呼ばれていたが、その後夫に出世(?)する。

  • (海ラヴ 09b_01)あの子は、自分の身と引き換えに人々を逃がすつもりだと直感した。/その瞬間に、見習い新聞記者である山形省三の運命は決まった。/手近な刀を拾うと、眼鏡を胸ポケットに入れて船から飛ぶ。/「…奇跡なものか。断じて! あれは不幸を変えんとする人の意志だ!」/気付いたときには刀の先から光を出しながら、省三は怪鳥を叩き切っていた。/自分が絶技の血統であることを知ったのは、その時であった。

戻る→用語集 用語集/や行 用語集/や行/や

Last modified:2018/06/15 23:13:48
Keyword(s):
References:[山形テル] [用語集/や行/や]