FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

七城メイ

七城メイ (ななしろめい)

ゲーム式神の城 七夜月幻想曲の登場人物。東原ののみと同一人物。

以前玖珂光太郎時のない場所で鍛えたという師匠は、時系列的には未来のののみ。時間軸がずれているのは、レイカのせいであるらしい。

参考資料

  • (式神の城 七夜月幻想曲 用語集 七城メイ レベル3)青にして竜胆の名を持つ、/青の青の部下。/メグメルの乙女。/超能力を発現させるべく作られた/シオネ・アラダのクローン体。/だが、彼女の同調能力は、/植え付けられた超能力故ではない。/本来、同調能力は特殊能力でも何でもない。/それは、目を見開いて相手を見つめ、/そして耳を傾けて、心を澄ますこと、/それだけである。/後に、挑戦の塔の最上階に座し、/訪ねてくる勇者を鍛え上げる/仕事につく。
  • (式神の城 七夜月幻想曲 公式設定資料集 p.076)是空 それにレイカとかが絡んできてちょっと話がややこしくなってるんです。光太郎が『七夜月』の時点ですでに会っている“師匠”というのが、じつは今回のメイより未来のののみなんですよ。時間軸がずれているんです。/海法 ワールド・タイム・ゲートは本来、過去に戻れないようになっているはずなんですよ。でもレイカが絡むと話は別なんです。

戻る→用語集 用語集/な行 用語集/な行/な