FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

七人にして一人の父

七人にして一人の父 (しちにんにしてひとりのちち)

7つの世界に存在するA同一存在に該当する者達。

その内の1人である来須銀河クロス移動以外の世界移動を行った事で他の"父"は死亡。存在出来なくなった。


戻る→用語集 用語集/さ行 用語集/さ行/し

Last modified:2018/02/24 23:26:10
Keyword(s):
References:[来須銀河] [用語集/さ行/し] [玖珂英太郎]