FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

芝村一族

芝村一族 (しばむらいちぞく)

第5世界において軍閥一族であり、セプテントリオンの出先組織として機能し、士魂号の技術を管理。 血縁ではなく意志と実力によって一族に加わり芝村を名乗る。なお、誕生日は皆4月30日(芝村の日)。 第2世界に存在する東方三王国から渡ってきた末裔であり、いとかしこきメイデアの姫君の子孫。

とも呼ばれるが、ガンプオーマではない。 芝村一族になったのは、自らをと名乗る黒いカラスを婿にしてから。 しかし、実は押しかけたのは小梅で、瀬戸口隆之のずいぶん前の体のときのこと。

別情報として、芝村一族が自らを青と名乗るのはユーリ・A・田神の影響らしいとも言われる。 これは極東の単なる一部族であった芝村一族が彼によって世界有数の軍閥に育て上げられたため。

芝村というのは本来地名。 芝村藩(織田有楽斎が祖)が元。 紋章が五木瓜なのは織田瓜から来ているものと見られる。 そこに居た芝村の七家族がファウンデーションハウス。 七家族には山本家、藤島家、村上家、矢上家、大北家、岩田家、善行家がある。

尚、幻獣のネーミングは芝村一族が名付けている。これは彼らは世界の真理を知る者達であり、当然のようにギリシャ・ローマの基礎教育を学んでいる為である。

確認されている芝村一族

... 他多数

参考資料

  • 050【芝村一族 その系譜】
  • (Return to Gunparade 17-4 芝村舞セリフ) 「いや、元はそうではない。青になったのは、一匹の婿を入れてからだ」/舞は、どこか遠くを見た。頭の中から心の中に、話を蘇らせる。/「我が一族は昔、カラスを婿にしたことがある。自らを青と名乗る黒いカラスだ」
  • (Return to Gunparade 17-4 地の文)壬生屋が言う。芝村家の紋章は五木瓜だが、これを飾るのは青地である。
  • (Return to Gunparade 17-4 瀬戸口隆之セリフ)「くそ、なーにがカラスの婿だ。押し掛けたのは小梅の方だろうが」/瀬戸口は一人悪態をついた。/「そもそも、婿になったのは鬼だ。ミッチーじゃない。ふざけるな。ああ、もう、なんでこんなに腹が立つんだ」
  • (Wikipedia:芝村藩)

戻る→用語集 用語集/さ行 用語集/さ行/し