FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

芝村未来

芝村未来 (しばむらみらい)

伊勢薙乃式神の城IIIにおいて名乗った名前。青の厚志芝村舞の娘である。

城島月子曰く、魔王と電子の巫女王の間に生まれた呪われた嬰児(みどりご)。炎の王女。 自由なる風の人曰く、我々を導く真王。 本人曰く、青の青の娘。青の未来。

父親が彼女の存在を知らないと思っている。その目的は母を捨てた未だ見ぬ父親を殺すこと。

ある朝、母が笑顔で迎えていた見知らぬ男を殺そうと後を追っている内に別の世界へとたどり着く。以降世界移動存在となっていくつもの世界を渡り歩いている。MAKIとは最初にたどり着いた亀の甲羅の上に立つ国で出会い、行く先々で導いてもらっている。

父親の能力を遺伝で受け継ぎ、タイムトラベル出来る模様。

ストライダー兎式神とする。 趣味は無い。

儀式魔術緑のオーケストラにおいては、玖珂晋太郎らと合流し、芝村舞とニアミスした。

Aの魔法陣NEXTGENERATIONにも登場。こちらでは母親によく似た黒髪ポニーテール姿。古い知り合いの玖珂小夜を訪ね、成り行きから玖珂計都達とTRPGを遊ぶことになる。

自称クラスで一番のセッションデザイナー(SD)。PC芝村アツシ

この時点で9歳。未だ父親には会えていないらしい。

参考資料

  • (総合質疑応答掲示板 182 芝村回答)Q>ありがとうございます。できれば他のキャラと、あと敵キャラの趣味も知りたいです。/A>敵キャラにはそういうのはないですねえ。/ゆかりがゲーム、月子が光太郎の世話くらいなもんでしょうか。/未来、エミリオには趣味がありません。
  • (ゲームと無名世界観の謎 質疑大会 回答生ログ)12. 芝村未来は誰の子供?また、どうやって介入しているのか?/(中略)/芝村未来は、厚志と舞の娘です。
  • (Aの魔法陣NEXTGENERATION)本編より。

ある朝、母が見知らぬ男を笑顔で迎えていたのを見た時。薙乃は、その男を殺すことを決意した。/男の後を追った薙乃は、見知らぬ世界にいることに気付く。/それが薙乃の旅の始まりだった。

編集履歴


戻る→用語集 用語集/さ行 用語集/さ行/し