FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

新井木勇美

新井木勇美 (にいぎいさみ)

第5世界ガンパレード・マーチの登場人物。1985年8月4日生、血液型A+。 「あらいぎ」と言う読み方は誤植であり、本来は「にいぎ」である。今では統制されている。 ニニギ神の末裔にして、人類決戦存在HERO

実は速水厚志(青の厚志)とは幼馴染の関係であるのだが、本人達の記憶は既に薄れており、新井木は名前すら思い出せない。お互いを見ても思い出せずにすれ違いで終わる。

一人称を「ボク」と呼ぶのは幼い頃の速水厚志が原因。 速水厚志と幼稚園で一緒だった頃、彼の夢が「お嫁さん」だったので彼女は速水の「お嫁さん」になる事を諦め、変わりに「お婿さん」になろうと思い、自分を「ボク」と呼ぶようになる。 後に思い出を断つ為に一人称を「私」に変えるようになるのは速水厚志世界移動して消えた後の話。

来須銀河世界移動後、好きだった先輩の想い出の影を無意識に求め、スカウトに転向。後に6番目の絢爛舞踏章受章者となり、失くした記憶を取り戻す。 そして、来須銀河を捜す為に世界移動存在となり、世界を渡る。それが式神の城に存在する青にして群青ニーギ・ゴージャスブルーと呼ばれる人物である。


戻る→用語集 用語集/な行 用語集/な行/に