FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

神知者

神知者 (しんちしゃ)

根元種族を信仰する宗教。あるいはその個人のこと。 HC700年初頭トゥウェルプ・テラウーツェーを建国した。

参考資料

  • (魔導の決め手 設定)根元種族を信仰する宗教。あるいはその個人のこと。/根元種族の調査を行った科学者の一人が開祖とされ、彼女はそこで神を知ったという。/根元種族との対決を考え始めた人類の首脳部に反感を抱き、既存の宗教団体を糾合して、HC0144頃、大規模なテロ活動に出ている。/これは鎮圧され、その活動は地に潜る事となった。

戻る→用語集 用語集/さ行 用語集/さ行/し

Last modified:2017/11/25 14:32:41
Keyword(s):
References:[用語集/さ行/し]