FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

水の巫女

水の巫女 (みずのみこ)

男子の本懐頂天のレムーリアの登場人物。第6世界出身。

大木妹人を婿にしたはずだが、相手にその意識がない。妹人を追って、世界を移動した。

「水を体液に変えて、それをまた皮膚に変える」という特殊能力を持つ。

参考資料

  • (世界の謎掲示板 19158 芝村回答) Q> 5.第四回で水の巫女が登場しますが、彼女は男子&女子の本懐に登場した水の巫女と同一人物と想定してもいいのでしょうか?/A>ええ。
  • (世界の謎掲示板 19158 芝村回答) Q> また、同一人物と仮定するなら、水の巫女が千葉奈穂に語った台詞より/時期的には男子の本懐にて妹人に会った後〜女子の本懐2.5にて佳々子と共に妹人を探しに行く間の出来事と考えられるのですが。/A>違います本懐シリーズの後です。 だいぶ成長してますよ。
  • (世界の謎掲示板 19241 芝村回答)Q>水の巫女の「水を体液に変えて、それをまた皮膚に変える」という力は/水の巫女の世界の技術ですか。それとも、彼女だけが持っている魔法か何かですか。/A>技術というより特殊能力ですね。

戻る→用語集 用語集/ま行 用語集/ま行/み