FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

成体クローン

成体クローン (せいたいくろーん)

第5世界で作られるクローンの一種。 赤ん坊としてではなく、最初からある程度の年齢と記憶をもって生まれてくるもののこと。 その記憶は模造記憶であり、精神的に不安定な面を持つ。

主に軍事目的に利用されている(軍用クローン)。 量産されるものが多く、権利として姓名を変えることができる。 年齢固定処理をされた年齢固定型クローンも多い。

成体・年齢固定型クローンが開発されたのは1945年頃の独逸。 1999年ごろには一般に認知されている。

成長促進のためサイトカインを大量分泌するよう調整(あるいは投与)されており、活性酸素の中和が追いつかずに多臓器不全に陥る危険性を持つ。 特に石田咲良と同じタイプは遺伝的にこの問題を抱えていた。

成体クローン

参考資料

  • (ガンパレード・オーケストラ白の章 限定版設定資料集 p.013)成体クローンとは、赤ちゃんの状態で生まれてくるのではなく、最初からある程度の年齢と記憶をもって生まれてくるクローンのことを指す。当然、記憶は模造記憶である。
  • (Return to Gunparade 17-5)「もう一人の自分ですが」/「ええ」/「まぎらわしいので、私の方が名前を変えようと思うのですが」/なにもそこまでしなくてもと善行は思ったが、成体クローンは個性づけが人格安定上最重要だとどこかの本で読んだことを思い出し、うなずくことにした。/「なるほど。手続きは芝村閥にでもさせましょう」/家令の若宮はその考えもお見通しだと、うなずいた。/「はい。いいえ。我々は権利として、姓名を変えることができます。裁判所の判断も出ておりますし、お手数はかけないかと」/「それは失礼しました。それで、どんな名前にするのですか」/「よろしければ貴方と萌様から一字ずつをいただいて、宮石忠光としたいのですが」/「ミヤイシタダミツ。僕の名前から取った割には、なかなかいい響きだ」
  • (世界の謎掲示板 08913 芝村回答)Q>萌が精神崩壊したのはいじめだけでなく、芳野先生のイベントにも見られるように、成体クローンの精神が不安定であるのも原因の一つなんですよね?/A>もちろんです。
  • (世界の謎掲示板 08913 芝村回答)Q>彼女は記憶の焼付けが施されなかったようですが、成体クローンが精神不安定にあるのは、記憶焼付けの技術的問題以外にもあるのですか?/A>あります。これは脳の発達上の問題です。/(最近社会問題化しはじめている、笑わない子供、切れる子供、授業をまともに/受けられない子供、こういうものと同じ理由、メカニズムと設定しています)
  • (世界の謎掲示板 08991 芝村回答)Q>萌の場合は脳に蓄積される記憶、経験、知能と、脳そのものの容積とが、同時進行で発達しなかったことに原因があると考えればよろしいのでしょうか。/A>いえ。ここでは質問の主文が/>成体クローンが精神不安定にあるのは、記憶焼付けの技術的問題以外にもあるのですか?/と捉え、それに沿ってお答えしています。/別に萌の場合というわけではなく、一般的な成体クローンはこうだと、お答え/しています。/萌の場合、記憶の焼き付けがされてないという点が他と違いうので、この限りとはかぎりません。/ただ、幼いときに脳への刺激が薄かったので、ああいう性格になる素地があったのでしょう。
  • (世界の謎掲示板 08991 芝村回答)Q>また、この問題は成体クローンを扱う側(ここでは軍部)にとっては、年齢固定クローンの代謝機能の障害以上に重大な問題になると思われますが(戦場で ADHDの症状が出られては困りますものね)、その予防対策として、代謝機能のメンテナンスの他に、メンタル面のメンテナンス(カウンセリング、薬物の投与等)は行われているのですか?/A>(ある意味)そのための記憶の焼き付けですね。/クローニングの間、刺激を与え続けることで問題対処をはかっているわけです。
  • (世界の謎掲示板 09222 芝村回答)Q>5121にいる岩田は成体クローンですか?/A>岩田はもうなんだか分かりません。/RTGではくねくねしてたらみんな岩田みたいですし。
  • (世界の謎掲示板 26736 芝村回答)Q>ガンパレード・オーケストラ白ルート2 Dコースより/前提  石田咲良は風邪を引かない様にできている/考察/サイトカインの分泌量が常人より多いと考えられる、これは、XH-834さんも書いていますが、成体クローンを製作する場合に、成長を促進する為サイトカインを大量に投与、もしくは分泌されるように調整されているものと思われます。/結果、活性化酸素の無毒化が追いつかず、多臓器不全に陥っている。/結論 石田咲良の多臓器不全は成体クローン全てに発症する可能性の高い症状であり、完璧な治療は困難を極める/A>そうね。
  • (世界の謎掲示板 09979 芝村回答)Q>・成体・年齢固定型クローンが開発されたのは何時頃ですか?/A>1945年頃です。独逸で出現します。
  • (世界の謎掲示板 09979 芝村回答)Q>・1980年代当時と1999年現在の成体・年齢固定型クローンの、世間一般的における知名度は、どれくらいのものですか?・A>あ。ちゃんと設定はされてませんが、99年では(実際に見たことはなくても)一般的に認知されてはますね。外伝での若宮と善行がはじめてあったシーンを参考にしてください。

編集履歴


戻る→用語集 用語集/さ行 用語集/さ行/せ