FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

西洋型士魂号

西洋型士魂号 (せいようがたしこんごう)

士魂号重装甲西洋型の略名。試作型士魂号。 ただ一機だけ作られた、絢爛舞踏士魂号

デザインの初出はガンパレトレカVer2

剣鈴を片手に、もう片方には細い笛。 西洋の騎士のごとき装甲をつけ、盾の代りに笛を持ち、その顔には巨大な髑髏がはめ込まれている。 搭乗者は瀬戸口隆之だが、この時は士魂号寄生する。

夜な夜な幻獣を狩り、女学生の間で死を告げる舞踏と噂になる。


戻る→用語集 用語集/さ行 用語集/さ行/せ

Last modified:2017/09/22 04:44:46
Keyword(s):
References:[士魂号] [死を告げる舞踏] [士魂号重装甲西洋型] [519番式重装甲] [瀬戸口隆之] [用語集/さ行/せ]