FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

石清水速澄

石清水速澄 (いわしみずはやすみ)

幻想交流の登場人物。男性。NEFCOの社員で川崎管制勤務。妻帯者。

定点カメラの前で酔っ払って動かないヌマヅの対処中に心労と過労でぶっ倒れ、覚醒。世界にはお笑いが足りないと気づき、若い頃の夢を思い出す。

艦橋による濡れ衣を発端とした諸事情から紆余曲折を経てスルガさんの家臣にされ、彼女にツッコミを教える師匠となる。

スルガ篇終盤において、現実世界側に現れた戦闘騎を「笑えない」と素手で一蹴する。実はかつて学生時代、ボランティアでやっていたお笑いでツッコミを褒められ、それを鍛えに鍛えた挙句あまりのツッコミの鋭さに誰も笑えない程のレベルに達した「格闘王」と呼ばれていた。オーマであるスルガとの特訓とこの経験が合わさった事で、絶技を使う戦闘騎を相手にしないレベルの戦闘力を保有している。

シミズ篇では静岡県葵区にて戦闘騎と戦いながら生存者を探していた。その途中、デカイタチのランディと遭遇しスルガの身に何が起こったのかを知る。

岩井の啓示に従い、妻と別れの言葉を交わして希望世界へと世界移動。その先でヌマヅさんと兵隊、ナガシノシタラガハラを寄せ付けない強さを発揮。シミズに二つの世界がまた繋がる日は近い事を話し、ハママツと共に時間移動して消えた。

編集履歴


戻る→用語集 用語集/あ行 用語集/あ行/い

Last modified:2018/06/14 21:13:57
Keyword(s):
References:[スルガ] [幻想交流] [用語集/あ行/い]