FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

双頭の心臓

双頭の心臓 (そうとうのしんぞう)

エイジャ兄弟が持つ水素の心臓。 プラス(炎)とマイナス(氷)のエネルギーを操る能力を持つ。 プラスエネルギーをマイナスエネルギーで吸収する事が出来る。 兄弟がエネルギーを放出・吸収する機構を提供している。

の機構と似ているが関係は不明である。


戻る→用語集 用語集/さ行 用語集/さ行/そ

Last modified:2017/12/14 07:39:25
Keyword(s):
References:[用語集/さ行/そ] [水素の心臓]