FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

第3世界

第3世界 (だいさんせかい)

発見順として中央にあったため、中央世界ともいう。 プロダクトネームハートオブハイドロゲン基幹技術は微小機械。

水素の心臓の舞台。

かつて、世界調査局の本拠地があった。 わんわん帝国にゃんにゃん共和国がある。

第6世界と同じくこの世界もすごい人数の世界。

木になった老人が登場する。

参考資料

  • (白の章 設定資料集 p.099)第2世界では歌が世界の命運を決し、第3世界では木になった老人が登場し、第1世界では30万を越える豪華絢爛たる風の妖精たちが光の軍勢とともにアザントと戦っている。

編集履歴


戻る→用語集 用語集/た行 用語集/た行/た