FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

第5世代

第5世代 (だいごせだい)

別名ペンタとも呼ばれる。 第5世界で作られた第4世代の後継世代として培養された、対幻獣クローン世代。 しかし、忌まわしい事件が起こったため、第5世代は廃棄され、歴史から抹消されたロストナンバーになっている。 年齢世代は20代を中心とする。普段の姿は他の世代と同じ人間の外見なので、見分けるのは非常に難しい。

第5世代は強い同調能力を所持しており幻獣に対抗すべく作られ、自己の姿を変異する事が可能。 しかし、その能力ゆえに幻獣同調してしまい、大半が幻獣側に寝返る結果となった。 これが幻獣共生派等の始まりでもある。

先天的に全身に精霊回路がプリントされている。 これによって生身の人類でありながら浮遊したり各種兵装が可能となっている。 巨大な白い翼と赤い瞳を除けばほとんど幻獣らしき外見的特徴を持たないが、必要に応じて完全な戦闘形態に変身することもできる。ただし、この形態は1体ごとに異なっているらしい。

別名は<幻獣使い>。幻獣化した後も強靱な精神力により自我を保ち、精神感応ネットワークを形成、1万もの大型幻獣と総数1億以上の幻獣の群れを率いる。 全世界で目撃例は3例。当然、最上位攻撃目標に指定されている。

式神の城 七夜月幻想曲に登場するVZもこの第5世代である。 ガンパレード・オーケストラではスペンサーと呼ばれる第5世代が登場する。

参考資料

  • (式神の城 七夜月幻想曲 用語集 第5世代/第6世代)第5世界で作られた戦闘用クローンの/バージョンナンバー。/第5世代は、歴史から抹消されている。
  • (式神の城 七夜月幻想曲 用語集 廃棄実験体)廃棄された第5世代クローンの事。/第5世代は忌まわしい事件の後、/歴史から抹消された。

戻る→用語集 用語集/た行 用語集/た行/た