FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

哲人皇帝の小さな友

哲人皇帝の小さな友 (てつじんこうていのちいさなとも)

WR/2017/01/03からWR/2017/01/13までの10日間、テンダイスブログとTwitterを使用しておこなわれた黒剣のクロニカ世界(第12世界)を舞台としたソロゲーム。

全体勝利ランク B
・+ 曇天神を撃破した。(提出戦力合計3400+)
・+ アキレメスは戦死しなかった。
・− 人の力だけで倒せなかった……神々はより力を得た。(提出戦力8000より低い)
・− 真の敵を取り逃した。(エンドランク1段階下がる)
・− 後の時代に禍根を残した。(邪悪なダリドを潰しきれなかった)

先行して、練習ゲームと称したシューティングゲームのボードゲーム「我らシューター!」がおこなわれた。

全体の勝利ランクはBで禍根を残したためか、WR/2017/01/16に突如として第13世界での大規模な介入が観測され、世界滅亡まで視野に入るワールドクライシスオンパレードが発生、トップエースが投入された。なお、第13世界はこれが初出であった。

担当編集氏によれば2巻の状況が良くないため、WR/2017/02/10から再介入として惨劇からの脱出が行われた。

初出となった人物

  • アキレメス 黒剣家の若様。4代前の当主で多島海最強の英雄と呼ばれた人物。
  • 曇天神タカトー 今回の敵。不死身のダリド、百目へと変貌。最後はイリューイリドによって封印されたそうだが…。

参考資料

編集履歴


戻る→用語集 用語集/た行 用語集/た行/て

Last modified:2017/11/25 03:34:47
Keyword(s):
References: