FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

日向玄乃丈

日向玄乃丈 (ひゅうがげんのじょう)

式神の城シリーズの登場人物。 1976年1月30日生まれ、血液型O型、身長185cm/体重73kg。 趣味は毛づくろい。 式神は大神雷球。

玖珂光太郎とともにH&K探偵事務所(日向&玖珂探偵事務所)を経営。探偵事務所所長。 金大正と仲が良く、よく一緒に行動している為に玖珂光太郎からは親父ズと呼ばれる。 最近は猫探しをもっぱらにしている。禁煙中。 今では見かけぬ硬派な探偵。本人はハードボイルド・・・のつもりだが、周りの空気に負けてギャグ担当にされてしまう事が多い。 トレードマークはサングラスに帽子。夏でも冬でも服装が変わる事が無い。

古くからの大神の血筋、すなわち狼に変化する獣人であり、怒りが爆発すると変化する。 能力に目覚めたのは高校時代。とある事件に巻き込まれたのがきっかけ。その際に悪友だった是空とおると別れ、日和子と出会う事になる。 大神は月神の属性を持ち、蜘蛛神族の持つ太陽の女神とは対なる性質を持つ。太古の約束により日和子と結ばれる運命にあった。 しかし、彼女は無残にも殺され、日和子クローン式神の城の主犯格として降臨する。

オーマオーマネーム白にして白銀。 だが、本人はオーマである事、世界移動存在である事の自覚は無い。 狼に変身する過程の詠唱は絶技 弱者を守る万民の剣である。日向はこれ1つしか知らない。(コミック版では日和子の死の間際に教えられた言葉によって一撃に秘めし我が誇りを使えるようになる) ワールドタイムゲート(光の柱)の出現やリューンを感知する事が出来、それによって相手の力量を測ることが出来る。ニーギ・ゴージャスブルー近衛貴之七城メイに出会ったのもこの能力が縁。

大絢爛舞踏祭では、レイカのスカートにからまり、共に第5世界へ時間移動するも、その後、レイカによって血だるまにされ痙攣していた。乙女の尻を噛んではいけないという教訓である。

リターントゥ神々の宴においては、1999年4月27日の時点で日和子ともどもすでに魔力を失っていたことを壬生谷志功らが語っている。

参考資料

  • (総合質疑応答掲示板 167 芝村回答)Q>それと、メインキャラの趣味が知りたいです。/A>ふみこ 趣味・男/金美姫 趣味・散財/光太郎 趣味・ない/日向  趣味・毛づくろい/どうでもいいですがろくなやつがいませんね。
  • (テンダイスブログ リターントゥ神々の宴(19))「火車か。ひわこか、足の速い狼神がいればいいのだが」/英太郎がそう言うと、志功は口を開いて/「あの二柱は魔術的に死んだ。魔力のない神は神ですらない」/と言った。

戻る→用語集 用語集/は行 用語集/は行/ひ