FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

武田裕和

武田裕和 (たけだひろかず)

ガンパレード・オーケストラ青の章の登場人物。 身長169cm、体重76kg、16歳。 全然生まれが違うながらも大塚浩二とは仲が良く、親友で通っている。 趣味以外では家業で武道をやっている。 幼少の頃から武術一筋で鍛えただけあって、その筋肉はすばらしい。 野球部に見えるボウズ頭は、実は武術のためのものである。 料理の腕は超高校級であり、この点ではクラスの全員から非常にありがたられていた。 実家は代々武繰を守り続けてきた道場。 田島順一とは同門にあたる。

参考資料

  • (GPO公式モバイルサイト青の章人物紹介 武田裕和)実家は代々武繰を守り続けてきた道場。/田島とは同門にあたる。/もっとも、その実力は反則的天才と呼ばれた田島に遠く及ばず、師匠である父親の愛情を田島に奪われている。/そのコンプレックスを押し隠しているところに、この人物の全てがあると言えよう。/戦士としての実績はあまりないが、後、吉良勝弥と並び称される伝説の武人、松尾健太郎の師匠として名を馳せた。

編集履歴


戻る→用語集 用語集/た行 用語集/た行/た

Last modified:2018/09/23 13:54:22
Keyword(s):
References:[鈴木俊郎] [大塚浩二] [南の島のガンパレード] [青の章] [用語集/た行/た]