FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

本郷義明

本郷義明 (ほんごうよしあき)

われは剣王っ!!の主人公。天下に名高き名剣であり、剣としての銘は蜻蛉切。「鍛え上げられた筋肉があれば不可能は無い」をモットーとする。

かつての名を若宮といい、町一番の不良であった。国で一番強い男になるために喧嘩をやめ、煙草をやめ、若宮をやめて本郷と名を変えて千石学園に特待生として入学。そこで玖珂ほむらと出会い、紆余曲折を経て彼女のとして戦うことになる。

目の前で少女が危なければ、万難を排して傷を恐れず、全ての理屈をとりあえずおいてこれを助けるその心根故に主人公とし、天下一の名剣とされている。

としての素質はずば抜けており、とんでもない名剣。領地を取り戻したほむらと再契約を果たした際には城を一刀の元に斬り、秋草一郎に「覇剣・城斬り」と言わしめた。

われは剣王!!第一部の後、アメリカ精霊王国に逃げたとも秋草一郎が見逃したとも言われるが真偽は不明。

参考資料

  • (われは剣王っ!!2巻 共通用語集)

編集履歴


戻る→用語集 用語集/は行 用語集/は行/ほ

Last modified:2017/10/23 07:53:44
Keyword(s):
References:[木下藤吉] [秋草一郎]