FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

蜻蛉切

蜻蛉切 (とんぼきり)

1.われは剣王っ!!に登場する剣のひとつ

玖珂家に伝わる宝重。天下の名剣。本郷義明としての名。

先代蜻蛉切が振るった日本刀。4.6mという驚異の大きさを誇る。その伝説ゆえに先代の死後も千石学園に残されていたが、本郷義明の手に渡り彼の武器となる。 先代蜻蛉切の能力はあらゆるものを切り裂く能力であったことから、刃の上に蜻蛉が止まったところ、蜻蛉が切断されたところからその名がつけられた。重さからして普通の人間に扱えるものではなく、転じて使い手としてのの名前にもなった

2.刀剣乱舞に登場する刀剣男士のひとり

三名槍のひとつとして有名な蜻蛉切の付喪神が顕現したもの。

参考資料

編集履歴


戻る→用語集 用語集/た行 用語集/た行/と

Last modified:2017/09/22 13:37:41
Keyword(s):
References:[われは剣王っ!!] [刀剣乱舞]