FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

519番式スモークディスチャージャー

519番式スモークディスチャージャー

 煙幕弾頭。巨大な弾を入れた単発式のソケットの形で供給され、突撃小銃に装着して空砲で飛ばすカップ式グレネード弾で、使用すると100m先で破裂、以後1分に渡って煙幕を吐き続ける。

 無風状態では直径2km前後、20分間程度、煙幕を展開できる。また、弾薬をかえて信号弾を撃つことも出来る。

 これらは、左足に生体接着剤で装備されることが多い。


戻る→用語集 用語集/0-9

Last modified:2017/10/23 07:52:58
Keyword(s):
References:[用語集/0-9]