FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

Aの魔法陣による新年会

Aの魔法陣による新年会 (えーのまほうじんによるしんねんかい)

2005/12/31の大晦日から2006/1/3にかけておこなわれた特別ゲーム。なお、2004/12〜2005/1/1にかけても同じようなゲームがおこなわれた。

プレイヤーが根源力1000で一般人のPCを作成して、12/31中にエントリーおよび行動宣言をおこない、年が明けてからこれに対して芝村SDが判定をおこなった。総計100名を越えるエントリーがあり、芝村SDが目を回した。

なお、本来であれば、PCによる無名世界観のNPCへの挨拶だけで、和やかに終わるはずであったが、約一名がNGワードを思い切り踏んでしまったため、阿鼻叫喚の惨劇の場と変貌した。舞台がハノイ空港であったため、この事件をハノイ空港の惨劇と呼ぶことがある。

暴れだしたのがNPC「海法紀光」であったため、これをなんとかしようと海法紀光氏が乗り出したが、むしろかえって混乱する結果となった。

  • Aの魔法陣による新年会(スレッド:00452、記事:22195)
  • 特別ゲーム返答編(スレ2)(スレッド:00453、記事:22463)(途中から惨劇開始)

なお、暴れだしたのは片腕の偽海法(アンドロイド?)であり、最終的にセラチームによって破壊された。

また、この新年会の途中で是空とおる氏とLeiさんのエース・チャレンジゲーム(エースチャレンジ・レクス・ノスフェラス)が発動、またプロセルピナ動乱に巻き込まれたように見えるPCが出た。エステルが死亡し、その生死については情報規制対象となった。

記事No	: 22195
投稿日	: 2005/12/31(Sat) 04:21
投稿者	: 芝村@SD

 ベトナム・ハノイ空港。
一人の髭のゲームデザイナーが、渋い顔をしてベンチに座っている。
のんびりすごすはずの休日であったが、予想外の事件で急遽呼び
戻されることになったのである。

 その隣には青の厚志が、憔悴した様子で座っている。
もう駄目だ、もう駄目だとかつぶやいている。大絢爛舞踏祭の裏番組が
予想外に長引いていたのであった。

 さらにその後ろのベンチでは無表情に写真を切り刻んでいる原ねえさんが
おり、森、茜の姉弟が苦笑いしながら飛行機の時間を待っている。
 さらにその背後では白い犬をつれたビキニな翠色の髪のおねえさんが
歩いており、ビール飲んで歩いているセラとにらみ合っている。
黒服のRSは同じく黒服のPLと連れ立ってアジアンな雑貨を見ている。

他の移動者たちもおっつけ、一度はここに来る予定であろう。
移動者だけではないかも知れないが。

それではゲームを開始しよう。

M*空港で登場人物と新年の挨拶を行う:難易度3:判定単位300:
制限時間15分:1ターン15分:難易度決定の前提 15分
(つまり1ターン)、普通な旅行者の場合:抽出条件は挨拶にあいそう
なもの

キャラクターは日常編(新)とし、根源力は1000とする。
エントリーなしに直接行動宣言してよい。
このゲームは2005年12月31日の間に行動宣言されたもののみ
受付される。

戻る→用語集 用語集/A-Z 用語集/A-Z/A