FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

EVOオリジナルサイドストーリー

EVOオリジナルサイドストーリー (えヴぉおりじなるさいどすとーりー)

式神の城 EVOLUTION 公式設定資料集に収容されているショートストーリー。石神堅臣氏によるもの。ニーギ・ゴージャスブルーがゴミ箱に頭を突っ込んでるところから日向玄乃丈のところにいつくまでの経緯が描かれている。

小説「式神の城 陰の巻」の第二章にほぼあたる。しかし小説には、「ニーギの本来の目的は観察だった」という情報が書かれていない。

参考資料

  • (EVOオリジナルサイドストーリー p.109)ニーギの瞳に、日向の姿が映った。/道士姿の男と二人、戦っている。相手は黒服。ニーギが探してきた敵の尻尾であることは、間違いなかった。ニーギの任務は、完了したのである。後は別の者に任せれば、それでいいはずだった。
  • (EVOオリジナルサイドストーリー p.110)「命令は観察だったけど。助けてやるわ。日向玄乃丈。私は運命に介入する」

戻る→参考資料集/小説・コミック 用語集 用語集/A-Z